【企業向け】接客英語&外国人おもてなし研修~最短で習得「インバウンド売上UPにつながる!カタカナ接客英語研修」~

インバウンド(外国人訪日観光客)への接客対応、どうされていますか? いま、インバウンドの接客対応策として、地方自治体様や接客サービス企業様の間で密かなブームになっている「カタカナ接客研修」をご存知ですか?

外国人観光客への接客に完璧な英語は必要ありません! 今回、ライフブリッジ社が提供する、最短2時間習得できる!楽しく学べて楽しく身につく「インバウンド売上UPにつながる!接客英語研修」についてご紹介します。

カタカナ接客英語研修とは?

カタカナ英語研修とは、カタカナを読めば英語ネイティブのような発音に聞こえ、たった4単語以内なので覚えやすく、売上に直結する実践的なフレーズに絞って、接客英語をマスターする英語研修です。

例えば「伊豆ダロー?= Is that all?(以上でよろしいですか?)」とダジャレのようなことを大真面目にやるインバウンド接客セミナーです。

「カタカナ接客英語研修」の具体的な研修内容は?

  • 訪日外国人観光客(外国人旅行者)の傾向と国別接客対策
  • インバウンド取り組み事例とトラブル対応事例
  • 異文化理解
  • ネイティブに通じる発音矯正
  • 心の壁を取り除くメンタルトレーニング
  • 業種別・4単語以内のカタカナ接客英語フレーズ
  • 参加者同士・外国人講師とのロールプレイ
  • ワークショップ(参加者で課題解決のディスカッション)
  • 接客サポートツールの実践活用法  など

ご要望や課題に応じてカスタマイズ可能です。その他、SNSプロモーションによる集客、インバウンド誘致と地方創生、インバウンド人材育成など、各種講演も多数行っています。また、カタカナ接客中国語、韓国語の研修にも対応します。

楽しく学べて即実践できる!「カタカナ接客英語研修」の3つの特徴

ポイント① 必要なことだけを「短時間で深く」学ぶので、翌日から即実践可能!

会話内容を「接客」に絞り込むことで、学習内容を大幅に短縮。
最短2時間~「本当に使える英語」を学べるコース等をご用意しています。

ポイント② 英語の発音が簡単に思える?!「外国人に通じる」英語を習得

独自に開発した発音矯正法、カタカナ英語により日本人が最も苦手とする「RとL」の発音の違い等があっという間に身に付きます。「外国人に通じる」英語を習得できるので、外国人のお客様との距離が縮まり、満足度UP、そしてリピーター獲得につながります。

ポイント③講師は外国人接客のエキスパート!

受講者さまの疑問をその場で解決できるよう、英語がネイティブレベルの講師、外国人のお客様の接客経験がある講師等を採用しています。

「カタカナ接客英語研修」このようなお悩みが解決できます。

□インバウンド需要をもっと取り込みたい!
□英語は苦手だけれども、英語を使って接客ができるようになりたい!
□がんばって英語で接客しているのに、英語ネイティブに通じない!
□特定の販売員だけではなく販売員全体の接客英語力をあげたい!
□外国人旅行客にも自信をもって接客できるようになりたい!
□外国人観光客との接客でコミュニケーション力を強化したい!

「カタカナ接客英語研修」導入企業・地方自治体の受講者様の声

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「カタカナ接客英語研修」研修後のアンケート結果


「カタカナ接客英語研修」導入実績

これまで、宮城県、山形県など東北各県をはじめ、三重県、高知県など全国の各自治体様の事業において、また、計400社以上の企業・団体様に向けて実施し、ご好評をいただいております。

<導入実績>
G7伊勢志摩サミット2016/G7仙台財務大臣・中央銀行総裁会議2016/JR東日本様/鉄道会館様/仙台空港様/新千歳空港様/アトレ上野様/イムズ(福岡)様/ぐるなび大学様/秋保温泉組合様/仙台メトロポリタンホテル様/阿部蒲鉾様/コスモ警備株式会社様/大崎八幡宮様/東京商工会議所様/せとうちDMO様/那覇市観光協会様/農協観光様/東北大学様など他多数

「カタカナ接客英語研修」導入までの流れ

カタカナ接客英語研修は、「日本人に植えつけられた英語への苦手意識をなくしたい」「できるだけシンプルで短いフレーズだけで通じる英語を教えたい」 そうした思いから生まれたのがライフブリッジ社の「カタカナ接客英語研修」です。

料金: 2時間コースで20万円~

料金は2時間コースで20万円~が目安です。ご要望の研修内容や時間については、カスタマイズ可能です。インバウンド接客対応でお悩み・課題がある企業様・地方自治体様は、下記お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

 

必須
必須
必須Eメール
必須会社名
会社URL
必須電話番号
お役職
研修内容・テーマ
その他