越境ECの未来とIT業界のための外国人活用ガイド~IT業界で働く外国人の採用手法から、在留資格・面接のポイントを解説~

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の拡大の影響もあり、2020年は外国人訪日観光客が激減しました。日本政府観光局(JNTO)の発表によると、2020年8月の訪日外国人旅行者数(推計値)は、前年の252万人から99.7%減となる8,700人という結果となり、前年割れが続いております。

このような背景もあり「日本国内におけるEC・通販の利用が全年代で増加した」という調査が『新型コロナウィルスがもたらす消費行動の変化レポート 第3弾』より公表されております。外国人訪日観光客の減少による消費減をうけた業界においては、EC・通販の強化や拡大について関心がある方々も多いのではないでしょうか。

今回は、EC・通販の中でも、海外の消費者に商品を届ける「越境EC」についての市場規模や予測をまとめたものをご紹介いたします。あわせて、越境ECの事業運営に欠かせない、語学対応ができる人材の採用手法や活用方法についてもご紹介いたします。(以下の情報は、経済産業省:令和元年度 内外一体の経済成長戦略構築にかかる国際経済調査事業 (電子商取引に関する市場調査)より 出典しております)

1. 日本国内のBtoC(個人消費者向け)-EC業界の市場規模、EC化率は?

日本国内における、2019年のBtoC(個人消費者向け)のEC市場規模は、19兆3,609 億円(前年比 7.65%増)、物販分野のEC化率は、6.76%(対前年比 0.54 ポイント増)となっています。

2. 日本国内における、BtoB(法人向け)-EC業界の市場規模とEC化率は?

日本国内における、2019年のBtoB-EC(法人向け) 市場規模は、352兆9,620 億円(前年比 2.5%増)で、「その他」を除いたEC化率は、前年から1.5 ポイント増の31.7%、規模が拡大した業種は、主に「小売」「建設・不動産業」「食品」 の順です。

3. 越境EC(米国・中国)の市場規模は?

海外の消費者に商品を届ける越境EC、日本の越境EC購入額は、3,175億円、米国は1兆5,570億円、中国は3兆6,652億円で、伸び率は10%以上となるなど、魅力的な市場規模となります。

4. 越境EC、6つの事業モデルとは?

越境ECにおいては、6つの事業モデルがあります。

5. 世界のBtoC-ECの市場規模は?

2019年の世界における、BtoC-EC(個人消費者向け)市場規模は 3.53兆USドル、EC化率14.1%と推計されており、2023年には6.54兆USドル、EC化率は 22.0%にまで上昇すると予測されています。世界規模で小売分野でのEC化が引き続き拡大する予測
されており、今後はECを前提とした商品販売の在り方が一層問われるでしょう。

6. BtoC-ECの国別市場規模とECのマーケットプレイスは?

2019年の国別のBtoC-EC市場規模の第1位は中国、第2位は米国、第3位は英国でした。中国においては、市場規模の大きさが際立ち、第2位の米国とは 3 倍以上の開きがあります。ECマーケットプレイスの流通総額のランキングは、1位はTaobao、2位はTmall、3位はAmazonでした。Taobao・Tmall・JD.comは中国、それ以外は全て米国のマーケットプレイスです。

7. 世界の越境EC市場規模予測と国別利用度は?

世界の越境ECにおける市場規模は、2027年には4兆8,561億USドルにまで拡大すると予測されており、越境EC利用度については、日本はわずか6%、まだまだ伸びしろがある状況です。

 

8. 越境ECを利用する理由と購入商品は?

越境ECを利用する理由は、商品の価格が安 い(72%)、自国ではその商品を購入できない49%で、購入商品「衣服、靴、アクセサリー」68%、「家電、PC、スマホなど」「玩具、趣味」53%を占めます。

9. 中国におけるBtoC-ECの拡大予測とシェアは?

中国におけるBtoC-EC市場は、2019年時点で1.93兆USドル、EC化率は 36.6%で、米国のBtoC-EC市場規模の約3倍以上の開きがあるにもかかわらず、さらに拡大見込みです。中国のAlibabaは2019年に大手ECプラットフォームのKaolaを買収し、シェアが50%以上となっています。

10. 中国の消費者の人気商品と求めることは?

中国の消費者に人気の商品は、化粧品・美容関連製品40.6%、トイレタリー 38.2%、健康商品35.8%、食品・飲料32.1%で、ECの事業者に求めることは、正真正商品であることの保証55.7%、より多様な商品 51.9%、アフターサー ビスの改善37.4%、商品の品質改善36.6%です。

11. 米国のEC市場規模と商材別の市場規模は?

2019年の米国におけるEC市場規模は、前年比 14.9%増の 6,016.5億USドルで、2020年においては新型コロナウイルスの感染拡大に急速なECへのチャネルシフトが起こっています。2020年は、前年比18.0%増の 7,097.8億USドル、EC化率は14.5%に達すると予想されています。また、2022年は前年比 12.3%増の8,592.8億USドルに達する見込みです。

12. 米国EC事業者のシェアとDtoCの拡大

米国のEC事業者はAmazonが4割近くのシェアを保持しており、続いてeBay以下数%台のシェアを占めています。日本と同様に、流通業者などの他社を介さずに、自社で製造した商品を自社チャネル経由で消費者に直接販売する、DtoC(Direct to Consumer)が伸びており、今後も15%を上回る成長予測となっています。米国におけるDtoCは、2022年には245.2億USドルに達する見込みです。

 

13. 越境EC運営に欠かせない語学系人材!数字でみる日本で働く外国人

日本で働く外国人は、2019年10月末時点で、165万人に達しました。出身国の第1位は中国、次いでベトナム、フィリピンの順となります。日本で働く外国人の30%弱は東京都で勤務しており、外国人労働者を受け入れている企業は、24万2,608事業所となります。

14. 越境ECなどのIT業界で活躍する外国人

越境ECなどのIT業界で活躍する外国人労働者数は67,540人、これは全産業で働く外国人のうち4.1%を占めます。また、外国人を受け入れているIT系企業の事業所数は、11,058事業所で、全産業のうち4.6%を占めます。

また、IT産業で活躍する外国人の出身国の第1位は中国、2位は韓国、3位はベトナムとなります。

続いて勤務地です。IT産業で働く外国人の約89%は、首都圏に集中しています。

 

15. IT産業で働く外国人の在留資格

IT産業で働く外国人は、技術力や語学力を活かすエンジニア・オフィスワーカーが71%以上を占めます。

16.『越境ECの未来とIT業界のための外国人活用ガイド』プレゼント中

これまでご紹介したような、越境ECの市場規模や予測をまとめた資料と、IT業界における外国人材のことを丸ごと解説したガイドブックをプレゼント中です。

IT産業における代表的な職種で、どのような外国人・在留資格であれば雇用ができるのかがわかる一覧表や、外国人の採用手法から面接のポイントまでがわかる、グローバルパワーユニバーシティオリジナルの資料です。

『越境ECの未来とIT業界のための外国人活用ガイド』の目次

  1. BtoC-EC業界の市場規模、EC化率は?
  2. BtoB-EC業界の市場規模とEC化率は?
  3. 越境EC(米国・中国)の市場規模は?
  4. 越境EC、6つの事業モデルとは?
  5. 世界のBtoC-ECの市場規模は?
  6. BtoC-ECの国別市場規模とツールは?
  7. 世界の越境EC市場規模予測と国別利用度は?
  8. 越境ECを利用する理由と購入商品は?
  9. 中国のBtoC- ECの拡大予測とシェアは?
  10. 中国の消費者の人気商品と求めることは?
  11. 米国のEC市場規模と商材別の市場規模は?
  12. 米国EC事業者のシェアとDtoCの拡
  13.  越境EC運営に欠かせない語学人材、数字でみる日本で働く外国人
  14.  越境ECなどのIT業界で活躍する外国人  ∟IT業界における外国人雇用事業所数と外国人労働者数
    ∟IT業界における外国人雇用事業所数の推移
    ∟IT業界における国別外国人労働者数
    ∟IT業界における、都道府県別外国人労働者数
  15.  IT業界で働く外国人の在留資格
    ∟IT業界における、在留資格別・就労可能な在留資格一覧
  16.  越境ECなどのIT業界で活躍する外国人材の事例
  17.  外国人(エンジニア・オフィスワーカー)採用手法
  18. 外国人の履歴書、おさえておくことは?
  19. 外国人の面接、おさえておくこと、よくある失敗とは?
  20. 外国人の入社手続きと在留資格
  21. 外国人雇用、入社後に企業がすること

 

下記のフォームにご入力いただければ、ダウンロードが可能です。ぜひ社内でご活用いただければ幸いです。

必須
必須
必須Eメール
必須会社名
必須電話番号
部署名
役職
必須個人情報保護方針

 

【PR】外国人と一緒に働くことになったら!『外国人マネジメント読本』プレゼント▼無料ダウンロードはこちら▼